北海道ブログランキングの応援はコチラです。 1日1クリックお願いします♪ →    

                いつもありがとうございます。  m(_ _)m       

 

さぁ〜て昨日は随分早いBlogアップだったね〜って思われた方

 

 

かなりの味酒乱ガイドの常連さんでしょうね。

 

 

そうです、前もって早めアップには理由があります。

出かける用事が前もって分るときは、早めに色々な情報をアップします。

 

遅いアップも理由が・・・不意な飲み会で遅くなったとかね。←これ多いね。(爆)

 

 

そー昨日は、昨年出来たお店と先月の早いうちに

オープンの案内が来ていた、二つのお店へ行ってきました。

すぐに行けなくって。。。

 

で〜仕事の山と山の合間の谷をわざわざ自ら作って行ってきました♪

 

 

今日のBlogの内容長いです。

 

 

まるっと一日、見たくも無いかも知れないが、まぁ〜私の日記なんで

PCの前にアルコールでも持って来てみてくれ。

 

 

昨日18日(木曜日)そう、土日は絶対に道路も混むので避けたかったので。

 

まぁ〜休みがあって無い様な自営業ならではの行動パターン。

 

(≧∇≦)ノ まぁ〜無理やり作っているのかもね〜休み。

 

 

ニセコ!!!新店舗はしご♪の旅。

 

折角行くんだからあれこれ予定を企てる。

 

まずは、早起き!

 

 

早く起きすぎたんで、南4・5条の桜並木を見て(^_^;)

 

 

 

私はピンクの濃い桜より薄いほうが好きだと言う事を今更知り

 

 

 

8時頃には札幌を出発してニセコ方面へ向かう。

 

中山峠は通らず小樽方面を回る

 

 

海に残雪が残る山って好きだな。

 

 

日本海側を見ながら

フゴッペ洞窟

 

9時ちょいすぎ

なんども余市に足を運んでいるが

 

ついついアルコールのある方向へ行ってしまうので・・・

 

 

東京の友が、良かったよ!って言っていたので行って来ました。

 

 

見学に20〜40分って前調べで知っていたので

その時間を加味して、余裕を持って早めに札幌を出た。

 

入館料300円です。

これで歴史的遺跡が守られるのかなぁ。。。って思いながら入館。

 

 

ん?!

 

 

4分で見終わった。(; ̄ー ̄A 

 

 

いやいやーそれはあまりににもひどい客だわって・・自分で自分を見つめ

セイウチともう一度、初めから入り文字を読み

洞窟の中へ

 

えーと洞窟を保存するための建物の方に興味が惹かれ

強化ガラス?

何ミリ?

どうやって気温を保つの?

 

と・・・興味の観点がちょいと違った私でした。

 

で・・・はやり・・40分は掛からなかった。ww

 

 

外に出て洞窟をどう保存しているのか半周回ってきた。

 

すげー自然のものに人間の手が入った建物のコラボ

 

すごいなぁ、人間ってって再認識。

 

約1時間をココで使うつもりが短縮したので

コチラへ行ってみた。

 

ストーンヘンジとか言うやつ。

 

 

看板・・落ちているね・・こう言うの直したくなるわぁ。

 

 

 

駐車場から99段登ったら

 

 

 

石がランダム・・いや・・揃ってるのかな・・

 

 

ん〜わからん。

 

 

 

ただココの眺めは最高です。

 

赤土も印象深い。

 

父が地質調査技師だったかどうかは?だけど地学にはめちゃくちゃ興味あった10代。

 

いま・・無いけどね。(笑)

 

そこからニセコに行くにも・・・まだ時間が余る

 

 

 

余市ワイナリーへ足を運ぶ

 

 

Σ(`д`ノ)ノ ヌオォ!!

 

いつの間にか大きくなってる。

 

前は写真の左奥の建物しかなかったのに・・・

 

 

 

 

 

 

試飲

 

そうー試飲。

 

 

あれもこれも試飲。(笑)

 

画廊みたいな所もあったので見てきた。

 

素敵な団体のお姉さま達が携帯で写真をパシャパシャ・・・

 

写真ダメって。。。書いてあるんですけどね。

 

注意するかどうか悩んだけど・・

 

 

でもね、どうでも良い人や、もう二度と会わない人に言ってもね〜

って思うのでスルー♪

 

 

 

羊蹄山が見えてくるとなんだかホッとする。

意味なくホッとする。ww

 

さて倶知安の街を抜けてニセコ方面へ

 

国道から曲がると・・・

 

 

 

未開の地?!

 

 

手付かずの自然に思わず深呼吸

 

 

車の中なんだけどね。

 

セイウチ、花粉症なんで窓開けられないしね。

 

なのに深呼吸する私。ヾ(≧▽≦)ノ

 

でで〜ちょいと切り開かれた場所が見えてくる

 

 

ここかな?

 

と一角を回る。

 

同じような企画?建物の色合いも綺麗で、ドイツのように決められているのかな?

 

 

J'ai  la patate

ジェ ラ パタット

虻田郡倶知安町樺山30-149

 

 

建物の横に行くと羊蹄山が見えてくる。

11時30分過ぎ到着

 

旗も店名の看板も表には出てません。

 

ドアの横にお洒落な革で出来た店名が、下げられてます。

 

それを見ると店名が書かれてます。

 

 

 

入店したら爽やかなイケメンが現れる

 

 

失敗した!

 

 

セイウチと来ちゃった!って脳裏に過ぎったのは奴に内緒ね。(爆)

 

 

 

まずはノンアルコールと白ワイン

 

 

広い店内と天井が高くって素敵なお店

 

もちろん、店内から羊蹄山が見える。

 

 

なんか幸せ。

 

自家製パン♪

 

 

ランチはワインコース  

前菜+メイン+ドリンク  2,000円

 

それとアラカルトからサラダ

 

パタットサラダ(コースとは別途)

 

ジャガイモのガレットとトマトのサラダがこれまた美味しい!

ブロッコリーに今旬なグリーンアスパラ、砂肝のジャガイモの相性の良いベーコン♪

 

ジューシーなカブにフレッシュな菜にボリューム満点

 

これだけでボトル1本行けるわぁ。ww

 

コースの前菜

 

ポテトのピュレと焼きユリ根と生ハム(イタリアのプロシュット)

 

ポテト〜むちゃくちゃ美味しい!!!

 

なんだってこんなに滑らかで甘くって美味しいのだろう。

 

そうーそうーココの店名はポテトから取った名前なのだ!

 

売りはジャガイモ。

 

もぉーー好きなジャガイモがたくさん使われているのも嬉しい!!!

 

 

 

メインに合わせて赤ワインが運ばれてくる

 

牛ほほ肉の赤ワイン煮込み

 

歯が入りません!

 

えーともちろんナイフも必要なし!

 

なんだぁぁぁーーすげぇ〜美味しい。

しかもゴロンとお肉が大きいのだ。

 

でだっ!

 

紫アスパラが出てきた。

 

 

真鯛とカリフラワーのリゾット

 

 

 

お肉に乗っていたタラの芽のフリットが激うまっ!

 

やぱり新鮮な取立ての山菜ならではの旨味。

 

山菜は取ってすぐに下処理をしなきゃ〜

そこらスーパーで売っているのとなんら変わりなくなってしまう。

 

 

そして魚が美味しい。

皮はパリッと身はジューシーでふわふあぁ。

 

 

これはセイウチのノンアルコール

 

まぁ〜ジュースね。

 

 

これはアラカルト 別途注文のハンバーグ

 

 

ホワイトアスパラきたーーー!

 

ハンバーグはフォークを入れた途端、肉汁ジュワァーー!!!

 

コースじゃ足りないセイウチに必需品アラカルト

 

アラカルトがあるフレンチのお店大好きですよ。

 

私もサラダや前菜を盛り合わせてくれるお店が好き。

 

 

デザートは別途注文

 

隠れメニューのチーズケーキ

 

チョコレートテリーヌとエピス風味のクランブル

 

ラムレーズンアイス添え

 

 

 

 

 

もちろん、セイウチが一人で食べます。(爆)

 

 

コーヒーめっちゃー美味しかった!

これ・・やっぱ水なのかな?

 

コーヒーが久しぶりに本気で美味しかった。

 

夜にどっぷり飲みたいよ。

 

近所にコテージや泊まるところもあるみたいなんで

泊りがけで行きたいわぁ。

 

シェフお勧めの新しいスポットを教えてもらった。

一軒は定休日だったのでコチラへ

 

ヴィラ ルピシア

 

 

紅茶のお店なんだけど

 

こんな雰囲気で買い物できたら素敵じゃない?

 

ビールもあったけど・・・お腹いっぱい過ぎ。

 

 

レクレーションにコチラへ

 

童夢

15時頃

 

サンドグラスが予約無しで出来ると聞いて来てみた。

 

お店に入ったらオーナーさんかな?ふわぁ〜とゆっくり動いて電気をつけてくれた・・

 

え?やってないの?

 

って言うような雰囲気だけど「体験が出来ると・・・」と言いかけたら

 

オーナーさん「あっ!出来ますよ!」と、そこから行動は早い!!!

 

のんびりゆったりするような地域柄なんでしょうね。

 

 

型紙は何十種類も用意があり

 

なんとなく選んだ柄が

 

 

やっていると、むちゃくちゃ面倒だったと言う事に気づく。(笑)

 

私が作業している間にセイウチはニセコを紹介する雑誌の読書。

 

 

 

 

出来たグラスを↑機械に入れてサンド・・

 

↓砂を吹きつけ

 

 

ガラスに細かい傷をつけてスモークにする

 

 

 

最後は切り取らず残った絵柄を取って出来上がり

 

約2時間弱

 

細かい絵柄はもう少し時間が掛かるかも。

 

 

葡萄ですわぁ。

 

 

えーと、この柄を選んだのは私ですか貼ったのはお店の人。

 

自分で貼りたかったなぁ。。

 

少し傾けたかったなぁ。。

 

なんて思いながら、お向かいの方へ移動。

 

 

やぱりココから見る羊蹄山は綺麗だわぁ。

 

 

喉が渇いたセイウチはこちらで

アイスコーヒー

 

アンヌプリ方面を見ながら飲む。

 

 

そこから倶知安の街へ繰り出す

 

とにかく一日暑くって喉が渇く。

 

サンクスへ寄る

 

 

入店してすぐに右側にアルコールがドンと置かれている

 

近づくと・・・

 

 

 

え?

 

何々?

 

試飲が出来るって?

 

マジか〜〜♪

 

ワインが試飲が出きるコンビニって初めて!!!!

 

 

もちろん、試飲させて頂きました!!(≧∇≦)ノ

 

 

からのコチラ

 

 

 

ファルニエンテ

虻田郡倶知安町北一条西1-8-2

 

お店に入ったらイタリアンっぽくないので聞いてみたら

昔、焼き鳥居酒屋だったそうだ。

 

まずは〜シュワ〜とスプマンテ♪

 

そして牡蠣

 

牡蠣の火入れにはうるさいよ、私。

 

何故かと言えば、牡蠣が嫌いだったから。

 

 

新鮮な牡蠣を火入れによって駄目にしてしまった料理を何度も経験しているからね。

 

やっぱりこの温度だよね。(内緒だけどね)

 

むちゃくちゃ美味しい!!!

 

 

そしてソースも絶品。

 

 

笹竹と海水うにのタリアン

 

笹竹が甘くって柔らかくって、美味しいのだ。

これと雲丹を合わせるなんて驚いた。

 

食感が違うからこそのコラボ。

 

もちろん朝もぎたて、そしてすぐに下処理したそうだ。

 

ニセコで一番美味しいジャガイモを食べさせてもらいました。

 

むちゃくちゃ甘いっ!

 

 

オリキエッテ 富山産しろ海老とこごみのソース

 

今朝採れたての山菜を取ってすぐに処理をしたからこそ

この旨味〜〜〜こごみ最高!

 

甘みが先に来るのだぁ。

 

なので〜私は山菜取りには行かなくなった。

だって〜処理嫌いなんだもん。(爆)

 

 

そして海老がうまいかった。

 

なんだろうな〜小ぶりの海老の殻も柔らかくって旨味がギュッと凝縮されてました。

 

 

絶妙なバランスに乾杯。

 

明日、歯医者なのすっかり忘れて赤ワイン頂きました。

 

 

ワインが並んでいるだけで萌え〜(笑)

 

左端を1杯頂いただけですぁぁ。

 

セイウチはカタラーナ

 

カタラーナって私も好きだけど飲んだら甘いもの食べないからなぁ。

 

そっかプリンを凍らせたら良いのか?

 

なんて思いながら帰路に着く

 

一日あっという間だったけど面白かったし

美味しかった!

 

 

 

戦利品 まぁ〜珍しく買い物少ないかも。

 

 

 

いつも応援ありがとうございます。北海道ブログランキングに参加してます。

 ポッチと押してね。
 

 

JUGEMテーマ:グルメ

1日1回ポッチと押してくださいませ。m(_ _)m
人気ブログランキングへ


北海道ブログランキングの応援はコチラです。 1日1クリックお願いします♪ →    

                いつもありがとうございます。  m(_ _)m       

スポンサーサイト

  • 16:55
  • -
  • スポンサードリンク
  • -
  • -

1日1回ポッチと押してくださいませ。m(_ _)m
人気ブログランキングへ


| /PAGES |